花仙人の日記

〈 seed of earth 〉地球を自然のままに…

バランスをとり戻す

バランスをとり戻す 今日は天秤座での新月ですね。 天秤はバランスを取るための道具です。 新月は新しいはじまり…と言われているので 天秤座での新月は 何かバランスを取ろうとする働きがはじまる 新しい旅のはじまりというメッセージなのかな(-_^)? アンバ…

なぜあなたは地球に…

なぜあなたは地球に… ”あなたが本当に欲しいものは何ですか?” ”なぜあなたは地球に生まれてきましたか?” わたしの場合ですが この2つに『気づき』『手放し』ができた後宇宙意識と1つに溶け込んだ真の状態を再び「感覚」で『思い出す』光明 enlightenment …

『枠』を手放す

『枠』を手放す (前回からの続きです。) ”あなたが本当に欲しいものは何ですか?” ラチェフの本当に欲しいものは ”母親から否定されず、愛されること” でした。 しかしその欲は満たされることはありませんでした。 その欲が根本の原因となり ラチェフは ”…

あなたが本当に欲しいものは何ですか?

あなたが本当に欲しいものは何ですか? (前回からの続きです) ”あなたが本当に欲しいものは何ですか?” それは 過去世で何度輪廻転生をしても 今だに手に入らない欲しいものかもしれません。 現世になって生まれた 今だに手に入らない欲しいものかもしれま…

源を感じとる=鍵key

源を感じとる=鍵key (前回からの続きです。) ”『源の力を感じとれ!!』 己の内に目を向けろ 否定したいことから目をそらすな そのまま受け入れろ その奥にある力を… 源の力を感じとれ!!” イザークが自分の体験をとおして 感じとった己の源『魂(源泉)…

意識が全体に溶け込み拡がり1つになる

意識が全体に溶け込み拡がり1つになる 夏休み期間を楽しんでいますか? 夏野菜の1つである茄子が素敵すぎで あまりにもかわいくて おいしくて感動しています。 子供のころ茄子の絵をノートのかたすみに描くのが好きでした。 ま、わたしの描く絵や文は お遊び…

今をトータルに生きる=『鍵 key』

今をトータルに生きる=『鍵 key』 夏休み enjoy していますか(-_^)? 夏だから暑いのですが青空に浮かぶもくもくの入道雲を見るとなぜか走り回りたくなり犬のように走ってしまいますσ(^_^;) 走り終わるといつも自分が50歳だったことを思い出すかのように足…

自分自身を受け容れる=『鍵 key』

自分自身を受け容れる=『鍵 key』 「自分以外の他の誰かのようになろうとすること」 それは苦しみです。 『ありのままの本来の自分のまま』という『自分自身を受け容れること』 それは至福です。 前々回ご紹介した光明 enlightenment 漫画作品ひかわきょう…

感謝は『鍵』& 蓮月

感謝は『鍵』& 蓮月 連日のブログアップに自分でもビックリですσ(^_^;) 自然の流れにまかせています٩( ᐛ )و で、昨日ご紹介したひかわきょうこさんの光明 enlightenment 漫画『彼方から』とわたしの感謝からの光明 enlightenment の実体験の 感謝は光明 enli…

感謝は『鍵』&「彼方から」

感謝は『鍵』&「彼方から」 今日は光明 enlightenment 漫画の ひかわきょうこさん『彼方から』をご紹介します。 前回と前々回では光明 enlightenment への『鍵 key』は ”くつろぎリラックス ease” とご紹介しました。 今日は ”ありがとうの感謝 gratefulness…

光明 enlightenment への『鍵 key』

光明 enlightenment への『鍵 key』 夏バテしてませんか? 夏は食欲が落ちますが野菜はしっかり食べておくと夏バテしにくくなります(-_^) 子供たちに夏休みが一ヶ月ほどあるように大人も夏は無理のないようになるべくゆっくりのんびりすごすことを意識される…

ease くつろぎは鍵key

ease くつろぎは鍵key 三連休はゆっくりくつろぎ楽しめましたか? 今日は休日ですし♪( ´▽`) くつろぎリラックスは 至福への『鍵key』という みんながすでに持っていて まだ気づいていないその『鍵key』に 『気づく』ための お話を簡単にしてみます(-_^) 説…

中心に定まる

中心に定まる remaining centered 『彼は常に自分の足で歩く』 HE ALWAYS WALKS BY HIMSELF; 彼をあちらこちらと押しやる道はどこにもない、 あなたは彼を操作することはできない、 彼は完全に彼自身のままだ、 とても中心が定まって remaining cent…

眠りから目覚めへ

眠りから目覚めへの変容 夢(眠り)から現実(目覚め)への変容 このブログ内のカテゴリにある宇宙意識と1つ(一元性)のシリーズでは正しいとか間違っているという判断するマインド(思考)を一旦横に置いといて… 約1万年間の人間の「過去」から「今ここ(…

分離(分裂)から統合へ

分離(分裂)から統合へ 前回までの数回で約1万年間をざっと『観る(観照)』ことをしました。 そこでわかったことは 人間は地球の他の存在たちと違って 「死」への恐れを過度に持ちそのため「生」への執着を強く持ち 人間の内側にある「死」と「生」の二元…

月からのお届け٩( ᐛ )و

月からのお届け٩( ᐛ )و 昨夜の地球は射手座の満月で ストロベリームーンと呼ばれる満月だったそうですね。 甘〜い名の満月、見れましたか? では…前回からの続きです。 正しいとか間違っているという判断をする マインド(思考)を一旦横に置いといて約1万年…

結婚、家族、世襲、不動産のはじまり

結婚、家族、世襲、不動産のはじまり 約1万年ほど前から人間は地球の他の存在たちと比べて 「死」を過度に恐れるため「生」に執着する という思いを強く持っていて内側にある死と生の二元性の両極端にマインド(思考)が動く不安定なアンバランス(偏り)な…

一休と弟子の蜷川の死

一休と弟子の蜷川の死 人間は地球の他の存在たちと比べて「死」を過度に恐れるため「生」に執着するという思いを強く持っていて内側にある死と生の二元性の両極端にマインド(思考)が動く不安定なアンバランス(偏り)な状態があらゆる苦しみの原因(種)と…

「死」と「生」への執着は苦しみ

「死」と「生」への執着は苦しみ 前回までお話ししたことは… 約1万年前地球に滞在する人間の祖先はこの地球の自然界で生き延びることの厳しさを苦痛に思いそれまでの地球に滞在する他の存在たちとは違う自然界の食物連鎖の循環から外れる選択をし狩りや木の…

真の癒し=全体のバランス(中庸)③

真の癒し=全体のバランス(中庸)③ 前々回と前回で、 心と肉体を本当に癒そうと思うならば『私(自分)』1人だけの癒し(治癒)を意識して行ってもなかなか癒し(治癒)は起こらない… 『私(自分)』1人だけではなくその『私(自分)』1人に繋がっている(…

真の癒し=全体のバランス(中庸)②

真の癒し=全体のバランス(中庸)② 前回、心と肉体を本当に癒そうと思うならば『私(自分)』1人だけの癒し(治癒)を意識して行ってもなかなか癒し(治癒)は起こらない… 『私(自分)』1人だけではなくその『私(自分)』1人に繋がっている(宇宙)全体の…

真の癒し=全体のバランス(中庸)①

真の癒し=全体のバランス(中庸)① 癒しというのは本来のバランス(中庸)の状態が崩れてアンバランス(偏り)になった状態から本来のバランス(中庸)の状態に再び戻すということです。 このアンバランス(偏り)の状態から本来のバランス(中庸)の状態に…

5月11日は蠍座で満月

5月11日は蠍座で満月 生まれた後から二元性になった状態から生まれる前の一元性の状態に戻る『宇宙意識と1つである状態』を再び「感覚」で『思い出す』光明 enlightenment が起こると 『宇宙意識と1つである状態』を再び「感覚」で『思い出す』ことの障害で…

意識の成長の旅⓪

意識の成長の旅⓪「今ここ(現在)」が癒し 「今ここ(現在)」で 自分の内側にある 『私(自分)』という ◯ エゴ(自我・欲)を 一気に全て根こそぎ『手放す』ことができれば 癒しは完全に終わり 永遠に苦しみから解放されます。 それは苦しみの輪サンサーラ…

「過去」と「過去世」の癒し⑤

「過去」と「過去世」の癒し⑤ 「過去世」の記憶は前回ご紹介したケルト時代の「過去世」だけでなく他にも多く『思い出し』ました。 記憶というのは『幸せ』の記憶と『不幸』の記憶の2つで1つのセットとなって覚えているものです。なぜなら『幸せ』と『不幸』…

「過去」と「過去世」の癒し④

「過去」と「過去世」の癒し④借りぐらし 今日はわたしの「過去世」の癒しで起こったちょっと不思議な実体験をご紹介します。 光明 enlightenment が起こった後は完全に癒されてしまったのでもうどこの場所にも執着や好きとか嫌いなどの好みの判断をすること…

「過去」と「過去世」の癒し③

「過去」と「過去世」の癒し③ 『私(自分)』というエゴ(自我・欲)がなくなると欲を満たそうとするマインド(思考)が生まれません。 欲を満たそうとするためにあれこれと考えなくなる…ということです。 光明 enlightenment の状態とはこのような『私(自…

「過去」と「過去世」の癒し②

「過去」と「過去世」の癒し② 人間は「欲を満たそう!」として 自分の内側に ◯ マインド(思考) ◯ エゴ(自我・欲) を持ってしまいそれに従って生き 『真理』ではない生き方を選択することにより 失敗や間違いをして苦しみ、 またまたその「欲」の生き方を…

「過去」と「過去世」の癒し①

「過去」と「過去世」の癒し① 人間が苦しむのは人間の『本来の自然な状態』を一時的に『忘れて』いるから… なので、 その人間の『本来の自然な状態』を再び「感覚」で『思い出す』ことができれば再び愛と至福で満たされ苦しみから永遠に解放されます。 人間…

内側の中心は無音③

内側の中心は無音③ 内側の中心は無音①では 蝉の鳴き声が自分の外側にあった瞑想 meditation のときに 『聞く』 という「感覚」から内側の中心である『無・無音』の『魂(源泉)』を再び「感覚」で『思い出す』体験が起こったことをご紹介し、 内側の中心は無…