花仙人の日記

『全ては1つ』を「思い出す」sammasati

臨死体験と死のこと

生と死

生と死 生と死の二元性の超越がわたしには1番難しいものでした。 とても辛い人生だったことプラス、大切な親友が次々に他界し、独りぼっちになった孤独感によりもう何も感じたくないと思い自分のあらゆる感覚を閉ざして麻痺させていました。 肉体は生きては…

幽体離脱

幽体離脱 心臓停止による3度の臨死体験や、3人のお友達の死の3日前に目撃したお腹から光の球体が放たれる不思議な体験を、以前ブログでご紹介しましたが、今日は30歳の時の3度の臨死体験のさらに7年前に体験した幽体離脱についても書きのこしてみようと思い…

死の3日前に起こること

死の3日前に起こること以前このブログでわたしの3度の臨死体験のお話をご紹介しました。今日はわたしの友達が死ぬ3日前に起こったある体験のお話をご紹介します。この不思議な体験は、1人だけではなく、3人の友達に起こった同じ出来事でした。ですから、わた…

臨死体験

臨死体験人間社会は「死」と「セックス」に関しては長年避けてきました。「生」に関しては積極的にたくさん話題となっているのですが…。「生」は「セックス」によって生まれ、「死」は「生」の1部であり生の終わり。だから、「死」も「セックス」も「生」の1…