花仙人の日記

『全ては1つ』を「思い出す」sammasati

なぜ苦しむの?『無明』

なぜ苦しむの?『無明』
 

人間はなぜ苦しむのでしょうか?
 


前回お話ししたように
自分の内側に生まれる前からある
宇宙と1つにつながっている『魂(源泉)』の
『本来の自然な状態』のままの
『光明 enlightenment』の状態で生きると
苦しみはなく愛100%のままで至福なのに…

今回は
なぜ苦しむのか?
を少しご紹介します。


f:id:hanasennin9:20171023125359j:image
f:id:hanasennin9:20171023125415j:image
f:id:hanasennin9:20171023125432j:image
f:id:hanasennin9:20171023125450j:image
f:id:hanasennin9:20171023125507j:image
f:id:hanasennin9:20171023125359j:image
f:id:hanasennin9:20171023125538j:image
f:id:hanasennin9:20171023125549j:image


これが『本来の自然な状態』の
『光明 enlightenment』の状態です。
しかし…


f:id:hanasennin9:20171023125615j:image
f:id:hanasennin9:20171023125631j:image
f:id:hanasennin9:20171023125650j:image
f:id:hanasennin9:20171023125705j:image


人間は生まれた後に
いろいろなことがあり

苦しみの原因(種)である
◯ エゴ(自我・欲)ego
◯ マインド(思考)mind
が自分の内側に生まれてしまい

その苦しみの原因(種)に
「執着」して「同一化」してしまい
それを持ち続けてしまうので

苦しみ続けて

宇宙と1つにつながっている『魂(源泉)』の
『本来の自然な状態』の愛100%の
『光明 enlightenment』の状態を
一時的に『忘れて』しまいます。


f:id:hanasennin9:20171023130047j:image
f:id:hanasennin9:20171023130104j:image
f:id:hanasennin9:20171023130117j:image
f:id:hanasennin9:20171023130134j:image
f:id:hanasennin9:20171023130151j:image
f:id:hanasennin9:20171023130212j:image
f:id:hanasennin9:20171023130237j:image
f:id:hanasennin9:20171023130337j:image
f:id:hanasennin9:20171023130413j:image
f:id:hanasennin9:20171023130352j:image
 
左側が『無名』暗闇のアンバランス(偏り)の苦しみの状態
右側が『光明 』光のバランス(中庸)の至福の状態


こんなふうにして
生まれた後いろいろあって

苦しみの原因(種)である
◯ エゴ(自我・欲)ego
◯ マインド(思考)mind
が自分の内側に生まれてしまい

その苦しみの原因(種)に
「執着」して「同一化」してしまい
それを持ち続けてしまうので

苦しみ続けて

宇宙と1つにつながっている『魂(源泉)』の
『本来の自然な状態』の愛100%の
『光明 enlightenment』の状態を
一時的に『忘れて』しまいます。


この
『本来の自然な状態』を一時的に『忘れて』いる状態が
暗闇の中にある『無明』の状態なので苦しいわけですが

一時的に『忘れて』しまった
『本来の自然な状態』である
『源泉(魂)』と『宇宙全ての存在は1つ』という
宇宙意識と1つである本来の『光明 enlightenment』の状態を

再び『感覚』で『思い出す』ためには、

生まれた後に
自分が生み出した
『私(自分)』という『偽りの〈私(自分)〉・人格』の元である
苦しみの原因(種)である
◯ エゴ(自我・欲)ego
◯ マインド(思考)mind

に「執着」して「同一化」せず
それを持ち続けて「所有」せず

全て根こそぎ『手放す』こと

ノーマインド no mind、ノーエゴ no ego の
空っぽの0(ゼロ)の無になること



明け渡し surrender をすることです。


f:id:hanasennin9:20171023125631j:image
f:id:hanasennin9:20171023131024j:image


すると


f:id:hanasennin9:20171023125450j:image
f:id:hanasennin9:20171023131131j:image
f:id:hanasennin9:20171023131113j:image


再びこの『本来の自然な状態』で
宇宙意識と1つである『魂(源泉)』の意識の
愛100%の『光明 enlightenment』の状態のままで
至福に生きていきます。

魂の計画を
魂の才能と個性をいかしながら
分かち合いながらみんなで生きる
全てへの愛と至福の奉仕の人生が自然とはじまります。


f:id:hanasennin9:20171023125507j:image


なぜ苦しむの?


それは
 

宇宙意識と1つである
自分の内側にある『魂(源泉)』の意識の
『本来の自然な状態』愛100%の
『光明 enlightenment』の状態を『忘れる』からです。
 
 
f:id:hanasennin9:20171023125631j:image


苦しみから自分で自分を救い出すためには…


一時的に『忘れて』いる
宇宙意識と1つである
自分の内側にある『魂(源泉)』の意識の
『本来の自然な状態』愛100%の
『光明 enlightenment』の状態を
再び『感覚』で『思い出す』こと
その単純なことだけなのです。


その
苦しみの原因(種)である
◯ エゴ(自我・欲)ego
◯ マインド(思考)mind
を全て根こそぎ『手放し』
ノーエゴ no ego
ノーマインド no mind
の空っぽの0(ゼロ)の無の『本来の自然な状態』の
『光明 enlightenment』の状態に再び在る
ことをサポートする癒しのツールの1つに
瞑想 meditation があります。


わたしは
瞑想 meditation で
◯ エゴ(自我・欲)ego
◯ マインド(思考)mind
を全て根こそぎ『手放す』ことができ
最後に
明け渡し surrender によって
光明 enlightenment が起こりました。
 

それは苦しみの輪サンサーラからの永遠の離脱でした。

f:id:hanasennin9:20171023131730j:image
f:id:hanasennin9:20171023131759j:image
f:id:hanasennin9:20171023131845j:image
f:id:hanasennin9:20171023131906j:image
 
 
本来の自然な状態=光明 enlightenment の状態
f:id:hanasennin9:20171023131957j:image
 

本来の自然な状態を一時的に『忘れて』いる状態
光明 enlightenment が起こる前
f:id:hanasennin9:20171023132100j:image
 

本来の自然な状態を再び「感覚」で『思い出した』状態
光明 enlightenment が起こった後
f:id:hanasennin9:20171023132145j:image


光明 enlightenment の前後の
チャクラとサトルボディ(光の身体)の違い
f:id:hanasennin9:20171023132330j:image
 

苦しみは「今ここ(現在)」で『手放す』ことができます。
「過去」でも「未来」でもなく「今ここ(現在)」で。

「今ここ(現在)」で全ての苦しみを『手放す』=癒し
f:id:hanasennin9:20171023131730j:image
 
苦しみは『手放す』ことで終わります。

すると
 
本来の『光明 enlightenment』の状態を
自然と『感覚』で再び『思い出す』



sammasati サマサティ
right remembrance
正しく想起する

『The last word is Buddha was, sammasati.
Remember that you are a buddha - sammasati.』

瞑想と愛 meditation & love



花仙人
 
 
 
f:id:hanasennin9:20171023132741j:image
f:id:hanasennin9:20171023132959j:image
f:id:hanasennin9:20171023133028j:image
f:id:hanasennin9:20171023132924j:image
内側にある『源泉 source (魂 soul )』と
『全ての存在は1つ』all one であることを『思い出す』

 
f:id:hanasennin9:20171023133055j:image
瞑想はたくさんの種類があります。
ご自身にあった瞑想がみつかるといいですね。

『ヴィギャン・バイラヴ・タントラ』シリーズ

シヴァによって与えられたという五千年前の112の瞑想技法集
『ヴィギャン・バイラヴ・タントラ』の
導師 master osho の講話です。
和訳された本は全部で10巻です。

第一巻 内なる宇宙の発見
第二巻 源泉への道
第三巻 第三の眼
第四巻 沈黙の音
第五巻 愛の円環
第六巻 覚醒の深みへ
第七巻 光と闇の瞑想
第八巻 存在とひとつに
第九巻 生の神秘
第十巻 空の哲学

(わたしは七巻と九巻をまだ持っていないので
この写真の中にその2冊の本はありません。)

f:id:hanasennin9:20171023133134j:image

Vigyan Bhairav Tantra, vol 1,2

この講話の英語のPDFダウンロードはこちはです。
http://www.oshoworld.com/e-books/eng_discourses.asp?page_id=15
 

oshoアクティブ瞑想に関してはこちら、
http://www.osho.com/ja/meditate/active-meditations/why-active-meditations
 
 
f:id:hanasennin9:20171023133210j:image
f:id:hanasennin9:20171023133232j:image

花仙人