花仙人の日記

〈 seed of earth 〉地球を自然のままに…

新しい場所を探しに…

新しい場所を探しに…


完全ではないにしろ
なるべく自給自足ができる暮らしをはじめてみようという思いが沸き起こり、
新しい場所探しに出かけてみました。


わたしは農薬や化学物質アレルギーがあり、
電磁波で心臓の脈のバランスが崩れて不整脈になるので、

住む場所は、
田畑やゴルフ場や山林での農薬散布がない場所で、
工場などから出される化学物質がない場所で、
鉄塔や電気街のような電磁波がない場所で、
etc…

などなど…
今現在の化学やテクノロジーが発達した日本では
都会であっても、
自然がたくさんある場所であっても、
なかなか住む場所がないのが現実でもあります。


工場などは建物を見るとあきらかに自然ではないのがわかりますが、

田畑は自然がいっぱいのように見えて、
実際には
地球の本来の自然に手を加え
人間が人工的に作ったものであり、
そこに
農薬や除草剤や化学肥料などが使われ
自然ではなくなってしまっています。


空気や水や土の中にたくさんの化学物質が何十年間も蓄積された中で毎日の暮らしをすることは、アレルギー症状が出てしまうわたしにはできないことですから、

住む家の周りに田畑があったとしても、

無農薬、無化学肥料、無除草剤、
などの田畑でなくてはなりません。


となると、
日本を紹介するある有名なガイドブックで、
日本の野菜や果物は世界で1番農薬が使われていて危険だから食べないように…
というメッセージが外国人向けに書かれている今の日本では、
なかなか、
無農薬、無化学肥料、無除草剤…
の場所を見つけることが
難しい…とわかり、

だからこそ、
実際に自分の目で見て確かめようと思い、
新しい場所探しをはじめてみることにしました。



だからといって、
人間が入り込んでいない
自然を破壊して開墾し
そこで自給自足生活をすることはしません。

これ以上地球の自然を破壊せずに、
自然はそのままにして、

コンクリートガーデンになった
人間が暮らす地域の中で

コンクリートガーデン
から
グリーンガーデン
へと

少しでも
植物や自然がある状態の
人間が住む場所への

変容をサポートできたらな〜

と思っています。

非常に微力ですがσ(^_^;)

今できることから
はじめてみようかとσ(^_^;)



ですから、

虫を殺さない、
雑草を殺さない、
土を耕し微生物や生き物を殺さない、
肥料を使わない、

という自然農による
自給自足生活になります。


一応いろいろな自然農を実践されている方の本などは読ませていただきましたが、

やはり、

実践してみなければわからないな…
と思っています。



そんなわけで、
あちらこちらを
時間がある時に見てまわったりしていますが、

ちょっと遠くの場所を見に行ったときに
やはり日帰りは無理でしたから
ホテルに泊まったのですが、

食べ物はオーガニック野菜を持参していたので
内臓は大丈夫だったのですが、

ベッドのシーツについている
洗濯洗剤やノリなどに、
皮膚がやられてしまい…

目や鼻や喉がやられてしまい…

もちろん、
持参したオーガニック洗濯洗剤を使って洗ったタオルを頭や顔にまいて寝たりもしましたが、

あ…自分の寝ぞうの悪さにがっかり…

持参したタオルの意味なし…σ(^_^;)

やられてしまったよσ(^_^;)


あれから2週間たった最近
ようやく
鼻血が止まり、
目や喉も
痛みがひいてきてきました。


指の皮膚が痛くて
ブログの更新もさぼってしまいましたσ(^_^;)



それでも、
やはり
実際に自分の目で見て
身体全体で
土地を感じてみてよかったよ〜( ´ ▽ ` )ノ


全部を歩いたりバスや電車で見てまわろうと思っていましたが、

なんと、

お友達が一緒に見てまわりたいからと、
車に乗せてくれましたから、
すごく助かりました〜o(^▽^)o

歌姫ありがとうございます( ´ ▽ ` )ノ


お友達は歌姫ですが、
雑誌やラジオにも出演したことがある
オーガニック料理のシェフであり、
彼女自身
自然農で自給自足に興味があるので
わたしの探している場所がどんなんかの理解があり、
素晴らしい場所へと連れていってくださいました(-_^)


本当にありがとう( ´ ▽ ` )ノ


新しい場所探しもすばらしく楽しかったのですが、
君自身が一番おもろかったよ(-_^)


笑えるチャーミングなシェフ歌姫よ(-_^)


そして、
シーツの洗濯洗剤やノリにやられた
(寝ぞうの悪いわたしの)
皮膚の回復のために
オーガニック野菜やおいしいお料理をいつもシェアーしてくださる近所のお店のかわいいお姉さん、本当にありがとう( ´ ▽ ` )ノ
おかげさまで早く回復できました(-_^)



まだ場所は確定していませんが、
いつか
導かれる場所とのご縁があると思うので
少しづつ見てまわろうと思っています。


どこになるのかな〜。


花仙人


こちらは自然農の大先輩でもあり、
植物療法の大先輩でもある、
川口由一さんの本です。
f:id:hanasennin9:20161108143048j:plain
本を読むだけでなく、
ベランダガーデニングだけでなく、
土で実践してみよう( ´ ▽ ` )ノ


花仙人