花仙人の日記

『全ては1つ』を「思い出す」sammasati

男性性と女性性の超越②

男性性と女性性の超越②

 

前々回からの続きです。

 

わたしは女性体として生まれましたが

難病により妊娠と出産が難しい状態であり

でも、

子供を授かりたい…という強いエゴ(欲)があったので

なかなかそのエゴ(欲)が手放せず

「男性性」と「女性性」の二元性の統合(超越)ができませんでした。

 

長年の瞑想をとおしてあらゆる二元性の統合(超越)が起こったのですが

「男性性」と「女性性」の二元性の統合(超越)だけは

エゴ(欲)が手放せず…とても長い時間がかかりました。

 

詳しいことは前々回書きましたから端折りますが、

瞑想を長年、毎日朝と晩続けたことが

不思議とお薬のように効果があったのか

いつにまにかエゴ(欲)が消え去り

 

「子供を授かっても、授からなくても、

『今』生かされてることに感謝…」

 

という思いが奥底から込み上げ全身に広がったら、

突然、

「男性性」と「女性性」の二元性の統合(超越)が起こり

それと同時に

宇宙『全ての存在と1つ』であることを『思い出す』

光明 enlightenment が起こり

あらゆる苦しみがなくなって

ただただ愛と至福だけがのこりました。

 

光明 enlightenment の『本来の自然な状態』を『思い出す』と

宇宙にはあらゆる二元性の両極は存在していますが

宇宙のあらゆる存在は二元性の両極の真ん中の中庸であること『思い出し』ました。

 

ですから

人間のお腹にある『魂(源泉)』も中庸であることを『思い出し』ました。

 

そっか〜本来の状態は中庸なんだ〜。

子供を授かりたい…という思い(マインドとエゴ)にしがみつき

女という二元性の片方の極へと偏った状態だったから

なかなか「男性性」と「女性性」の二元性の統合(超越)が起こらなくて

アンバランスな状態の不自然で不健康だったから苦しんだんだな〜。

 

身体さん細胞たちごめんよ〜、

長年苦しめてごめんよ〜、

自分の難病を持つ身体そのまんまを丸ごと受け止め大切にするよ。

 

…と

難病を持たない『偽りの〈私(自分)〉』を作り上げる「努力」の苦しみをやめて

ありのままの難病を持つ『本来の自然な状態』のこの身体に感謝し愛でいっぱいになりました。

 

妥協とか抑圧とか我慢とかは全くありませんでした。

 

一生懸命に生きて死んでいく短い命の小さい細胞たちを見て感じると

自分の思いだけで自殺をしよう…とか

身体に無理なことをさせる…などができなくなりました。

 

細胞たちに負担にならない喜ぶものを食べてあげよう…と

ただただ生かされてることに感謝…でした。

 

そして全ての存在によって生かされてることに感謝でした。

 

 

そんな感じで、

宇宙全ての存在や魂(源泉)は中庸なんだな〜

ということを『思い出した』のでした。

 

説明はうまくできないから…すみませんσ(^_^;)

 

「男性性」と「女性性」の二元性の統合(超越)は

『本来の自然な状態』の二元性の両極の真ん中の中庸の状態を『思い出す』ことだったんだ!

 

どちらかの極に偏った状態の振り子の動きが止まることだったんだ!

 

という感じですσ(^_^;)

 

f:id:hanasennin9:20161214132759j:image

f:id:hanasennin9:20161214132811j:image

f:id:hanasennin9:20161214132824j:image

 

これが人間の『本来の自然な状態』です。

しかし…

 

f:id:hanasennin9:20161214132932j:image

f:id:hanasennin9:20161214132945j:image

f:id:hanasennin9:20161214132957j:image

f:id:hanasennin9:20161214133012j:image

f:id:hanasennin9:20161214133026j:image

 

「男性性」と「女性性」の二元性の統合(超越)とは

生まれる前からある

『本来の自然な中庸の状態』

「再び」「感覚」で『思い出す』ことでした。

 

肉体が「男」であっても「女」であっても

二元性の両極に動く振り子の動きを

真ん中の中庸で止める…

f:id:hanasennin9:20161214133110j:image

f:id:hanasennin9:20161214133123j:image

f:id:hanasennin9:20161214144849j:image

 

どちらかに偏った状態は

アンバランス=不自然=不健康=苦しみ

 

本来の真ん中の中庸の状態は

バランス=自然=健康=至福

 

「男性性」と「女性性」の二元性の統合(超越)は

本来の真ん中の中庸の状態

バランス=自然=健康=至福

でした。

 

内側の状態のバランスがとれると

心も身体も安定して

なんだか落ち着きますから不安に左右されなくなり

その穏やかな状態が

心と身体の健康になるようです。

 

病いは気から…は本当にそうなんだな〜と実感しています。

 

「男性性」と「女性性」の二元性の統合(超越)が起こり

内側が中庸の状態になったからといって

肉体が中性になるわけではないので

月経が突然終わってしまうことはありませんし、

普通に女性として生きることはできます。

妊娠も出産も子育ても普通にできます。

 

二元性の統合(超越)が起こることにより

体調は改善していきましたし、

甲状腺の難病の合併症もほとんどなくなりましたし、

月経痛やpmsがほとんどなくなってしまい、

光明 enlightenment は健康維持にはすごくいいかも!?

と思うほどです。

 

男性の場合だと

二元性の統合(超越)や

光明 enlightenment の後

肉体にどんな変化が起こるのか?などは

わたしには男性としての体験がないのでわかりません。

すみませんσ(^_^;)

oshoの講話とかを読むか聞くかをしてみてください。

 

宇宙の自然界と調和しているので

バランスがとれて

肉体も心も自然体でリラックスして楽な感じです。

 

本来、全ての人間は宇宙の自然界と調和していますが、

頭と心のマインド(思考)やエゴ(欲)で忙しすぎて

宇宙の自然界と調和している

『本来の自然な中庸の状態』を『忘れて』いるだけです。

 

いつもどこでも『本来の自然な中庸の状態』ですから。

 

わたしは宗教とかは難しくて無理なので

どこの宗教グループにも入っていませんから

詳しい知識とかはありませんが、

体験からわかることは

光明 enlightenment の状態を再び『思い出す』ことは

いろいろな苦しみから解放されますが

それだけではなく

心と身体の健康にはとてもいいな〜と思っています。

 

光明 enlightenment の状態を『思い出す』ことを

サポートしてくれたツールは瞑想でした。

主にヴィパッサナ瞑想です。

oshoの瞑想法も大好きです。

 

瞑想明け渡しにより光明 enlightenment が起こりました。

oshoのお話しはわたしの体験とピッタリ同じでしたから

わたしの下手な体験話しの説明では申し訳ないので

oshoの講話をいつもご紹介しています。

 

f:id:hanasennin9:20161214141524j:image

男性性と女性性の統合(超越)

 

f:id:hanasennin9:20161214141548j:image

内側にある『源泉 source (魂 soul )』と
『全ての存在は1つ』all one であることを『思い出す』

sammasati サマサティ(right remembrance)
正しく想起する

『The last word is Buddha was, sammasati.
Remember that you are a buddha - sammasati.』

瞑想と愛 meditation & love


花仙人


瞑想は『源泉(魂)』を『思い出す』ことをサポートする1つのツールです。

f:id:hanasennin9:20161214141622j:image

The Ultimate Alchemy, vol 1,2
この講話の英語のPDFダウンロードはこちはです。
http://www.oshoworld.com/e-books/eng_discourses.asp?page_id=15

瞑想はたくさんの種類があります。
ご自身にあった瞑想がみつかるといいですね。

f:id:hanasennin9:20161214141644j:image

Vigyan Bhairav Tantra, vol 1,2
この講話の英語のPDFダウンロードはこちはです。
http://www.oshoworld.com/e-books/eng_discourses.asp?page_id=15

 

f:id:hanasennin9:20161214141709j:image

The Tantra Vision, Vol 1&2
この講話もタントラの講話です。
この講話の英語のPDFダウンロードはこちはです。
http://www.oshoworld.com/e-books/eng_discourses.asp?page_id=13

oshoアクティブ瞑想に関してはこちら、
http://www.osho.com/ja/meditate/active-meditations/why-active-meditations

oshoの瞑想音楽はこちら、

 

f:id:hanasennin9:20161214141838j:image

f:id:hanasennin9:20161214142852j:image

f:id:hanasennin9:20161214142903j:image

f:id:hanasennin9:20161214142911j:image

f:id:hanasennin9:20161214142921j:image

f:id:hanasennin9:20161214142931j:image

f:id:hanasennin9:20161214143103j:image

f:id:hanasennin9:20161214142954j:image

f:id:hanasennin9:20161214143033j:image

f:id:hanasennin9:20161214143057j:image
花仙人