花仙人の日記

地球を自然のままに…

アロンネスと自立

アロンネス aloneness と自立 independence
 
 
 
osho
不生不死   never born - never died
only visited this planet earth between
december 11, 1931 - january 19, 1990
 
 
f:id:hanasennin9:20171211073312j:image
 
 
今日12月11日は導師 master osho の誕生日です。
 
osho は1931年から1990年の59年間
地球という惑星に訪れていました。
 
インドに生まれ
21歳のときに光明 enlightenment を得て
大学の教授を務めた後
59歳で肉体 body を離れる前年までの
30年間ほとんど毎日講話を行い
それは6千回以上にもなりました。
 
その講話録は650冊以上もあり
世界中に星の数ほどいるサニヤシン sannyasin(弟子 disciple )たちによって
各国の言葉に翻訳され出版されています。
 
翻訳は大変な作業になりますが
母国語でも読めるようにと
みなさん忙しい中時間をつくって
本当に一生懸命に本を出版され
だからこそ今ここで読むことができ
心から深く感謝しています。
本当にありがとうございます* ( ´͈ ◡ `͈ ) *
 
 
 
そのたくさんある講話の中に
禅に関する講話も多くあり
最後の講話のタイトルは
 
『禅宣言 / The Zen Manifesto』
…freedom from oneself…
 
 
 
導師 master osho は
禅は世界を平和へ導くと
講話の中で話しています。
 
 
禅は
インドで種が落とされ
中国で芽を出し
日本で花開いたと
導師 master osho は話します。
 
 
禅の創始者
ゴータマ・ブッダ Gautam Buddha の直接の弟子 disciple である
マハカーシャッパ Mahakashyapa です。
(インドで禅の種は落とされた。)
 
マハカーシャッパの直系の弟子 disciple である
ボディダルマ Bodhidharma が
インドから中国へと渡り
(中国で禅の種は芽を出した。)
 
それから日本へと渡って来ました。
一休さん松尾芭蕉盤珪白隠、千代能、蓮月…
とってもたくさんの日本人が
禅をとおして光明 enlightenment を得ました。
禅の黄金時代が日本にはあるのですね。
(日本で禅は花開いた。)
 
 
日本で花開いた後に落とされた種を
導師 master osho が拾い
再びインドで種を蒔きました。
 
 
”知恵の種子 Seed of wisdom”
という本の中で導師 master osho はこう話します。
 
 
”種を蒔いて、私は去る…
 
あなたはその種が、
種のままとどまらないのを見るだろう。
 
Having sown the seed, I leave. 
 
You see to it that the seed does not remain only a seed.
 
…osho”
 
 
 
わたしは子供のころから植物が大好きでしたが
特に種が不思議でなりませんでした。
 
『種の中は宇宙だな…』
となぜか小さいころに思っていて
みかんやりんごなどを食べた後に
その実の種を外に持って出て土に蒔き
すると宇宙の木が生えてくると
勝手に信じていました…
 
 
宇宙の木は生えては来ませんでしたσ(^_^;)
 
 
前回もどんぐりのお話しをしましたが
1粒の種から
根がはえ、芽がでて、葉がつき大きく育ったら
花が咲き
星の数ほどの実がなり種が蒔かれます。
 
そして蒔かれた種からまた芽がでて…
 
そんなふうに植物の
遺伝子や命は続いていくのですよね。
 
なんであんな小さな種から
大きな木になるんだろう(・_・;…?
今でも不思議でなりませんが
それが神の秘密の神秘なのですよね。
 
 
 f:id:hanasennin9:20171211081914j:plain
 
 
導師 master osho の
1989年1月13日からはじまる禅の講話で
 
”One Seed Makes the Whole Earth Green”
 
というタイトルがあります。
 
ほんまやな〜ほんまやな〜♪( ´▽`)と
タイトルだけでもう究極にワクワクmaxで
歌と踊りではしゃぎまくりましたσ(^_^;)
 
”1粒の種は地球全体をグリーンにする”
 
和訳…あってますでしょうか(・_・;…?
 
 
 
植物の1粒の種でも
Whole Earth 地球全体をグリーンにできるのですから
 
導師 master osho が蒔いた種も
 
約2千年前
ゴータマ・ブッダ Gautam Buddha の弟子 disciple の
マハカーシャッパ Mahakashyapa が蒔いた種が
今住んでいる日本で
禅の花を咲かせ種を落としたように
 
必ず芽を出し花が咲くのです。
 
Whole Earth … 地球全体で(-_^)
 
ワクワクです(*^_^*)
 
 
 f:id:hanasennin9:20171211081815j:plain
 
 
 
 
禅が世界を平和へ導くと話す
導師 master osho のたくさんの禅の講話の中から
79枚のタロットカードが
素晴らしいイラストと共に創作されました。
 
その osho zen tarot はときどきこのブログでも
ご紹介しているカードと講話の1部分です。
 
 
 
 
タロットを学んだことがないため
正式な使い方がわかりませんから
 
”今の自分の『気づき』のためのメッセージを…”
 
と思いながら1枚だけを引くという
シンプルな遊びをしていました。
 
していました…と書くのは
不思議と光明 enlightenment が起こった後しばらくして
自然と引かなくなったからです。
 
今はこのブログで
導師 master oshoの講話をご紹介するときに
絵と一緒に見る方がわかりやすい
と言われたことが何度もあったので
そのために osho zen tarot カードを使っています。
 
 
わたしは
言語や計算やマインド(思考)mind に関係する
左脳側があまり得意ではないようで
だから勉強は全くできなくて困りました。
 
絵や音楽の芸術に関係する
右脳側の方が得意ではないのですが
まだなんとかできることがあります。
という理由で大学は美大になりました。
 
ですから
タロットカードの絵があると
文字だけよりお話しがわかりやすい
と言われる人たちの思いはよくわかります。
 
 
 
さて、その osho zen tarot では
不思議なことがありました。
 
光明 enlightenment が起こる
7年前にはじめて osho zen tarot を購入しました。
 
その7年の間に
さきほどもお話ししたように
1枚だけをひくというやり方で
約20回ほどカードをひいてみました。
 
結果、
その約20回とも全て同じカードをひいたのでした。
 
79枚もカードはあるのに
なぜ毎回同じ1枚のカードしかひかないのか(・_・;…?
 
謎でしたが…必然のメッセージですよねσ(^_^;)
 
その1枚とは…じゃじゃん( ´ ▽ ` )ノ
 
 
 
”アロンネス aloneness 独りあること”
 
 
 
f:id:hanasennin9:20171211073921j:image
Aloneness / 独りあること
 
 
 
あなたが1人でいるとき
あなたは独り alone ではない、
 
あなたはただ寂しい lonely だけだ…
 
寂しさ loneliness
独りあること aloneness
 
その間には途方もない違いがある。
 
 
 
あなたが寂しい lonely とき
あなたは誰かのことを考えている、
あなたは誰かを恋しく思う。
 
寂しさ loneliness はネガティブな状態だ。
 
あなたは
もし誰かがここにいたらよかったのに
と感じている
 
友人、
妻、
夫、
母、
父、
子供、
恋人
 
がいたらと…
 
 
もし誰かがいたらよかったのに、
しかし
その誰かはいない。
 
 
 
寂しさ loneliness は他者の不在だ。
 
独り aloneness あることは自己の現存だ。
 
 
 
独りあること aloneness はとてもポジティブだ。
 
それは現存、
溢れ出る現存なのだ。
 
あなたはあまりにも現存に満ち溢れている
 
それは
あなたがあなたの現存で全宇宙を満たすことができ
 
そして
誰かを必要とはしない。
 
 
 
When you are alone you are not alone,
you are simply lonely…
and there is a tremendous difference betwern loneliness and aloneness.
 
When you are lonely you are thinking of the other, 
you are missing the other.
 
 
Loneliness is a negative state.
 
You are feeling that it would have been better if the othet were there…
 
your friend,
your wife,
your husband,
your mother,
your father,
your child,
your beloved.
 
 
It would have been good if the other were there, but the other is not.
 
 
Loneliness is absence of the other.
 
Aloneness is the presence of oneself.
 
Aloneness is very positive.
It is a presence, overflowing presence.
 
You are so full of presence that you can fill the whole universe with your presence and there is no need for anybody.
 
 
 
from osho talks
oshoの講話より
 
 
 
 
 
 
もう…笑ってくださいσ(^_^;)
 
え〜も〜このカードのメッセージだけでなく
”アロンネス aloneness 独りあること”の課題が
雪崩れのようにどどど〜〜〜とやって来ましたσ(^_^;)
 
心がポキポキと挫かれまくりましたσ(^_^;)
 
どんだけってほど1人ぼっちを徹底的に体験しました(`_´)ゞ
 
 
 
そうなんです…
現世のわたしの最重要課題が
”アロンネス aloneness 独りあること”であることは
たくさんの死別など若いころからの
さまざまな苦い出来事からわかっていましたから
 
なるべく精神 spirit 的に自立 independence できるように努力はしていましたが
長年1人暮らしはできていても
”アロンネス aloneness 独りあること”であることは
できていなかったのでσ(^_^;)
ピンポイントでそのカードのメッセージが
慈悲深い愛の『気づき』のメッセージが
やって来たのは納得でした。
 
 
 
”アロンネス aloneness 独りあること”とは
独りであっても寂しくないので
内側 inside が愛と至福で満たされている状態です。
精神 spirit 的な自立 independence です。
 
 
また
 
 
”ロンリネス loneliness 孤独で寂しい”とは
独りであることが孤独で寂しいと思うので
内側 inside が何か欠けている感じがあり
欠けている部分を満たしたい
という飢え渇く苦しみがある状態で
それを他者や物などで満たそうとするため
精神 spirit 的に依存 dependence 心を持っています。
 
 
 
わたしにとっての現世の最重要課題である
”ロンリネス loneliness 孤独で寂しい”から
”アロンネス aloneness 独りあること”への
『変容 transformation』
 
 
 
現世だけでなく
何度輪廻転生しても
毎度の過去世でもできていなかったからこそ
現世にまで持ち越してきた課題ですから
 
1番苦手な課題であり
だからこそ最重要課題なんですねσ(^_^;)
 
このカードしか出なかったのは
すごくやらなくてはならない課題
ということです。
自分の課題から逃げるな…とσ(^_^;)
 
腹をくくり覚悟を決め受け入れました。
 
それに外側 outside の状況が
1人ぼっち以外を許してくれないことが
たて続けに起こり
どうしたって1人にさせられました。
 
 
 
以前ご紹介した漫画の「彼方から」の
主人公のイザークとノリコは
2人旅をしながら
分かち合い補い支え合いながら
それぞれが自身の内側を見つめて
2人ともに光明 enlightenment が起こりました。
 
タントラの創始者であるサラハ saraha のように
女性のパートナーと2人で火葬場で暮らしながら
 
また
カビールのように機織りの仕事をし
妻と子供と暮らしながら
 
光明 enlightenment が起こる人生も実際にありますから
 
ゴータマ・ブッダのように
妻や子供や王子である立場や王宮から離れて乞食となり
1人森の中で瞑想 meditation をしなければ
光明 enlightenment は起こらない
ということではけっしてありません。
 
 
 
ただわたしの場合は
わたしにとっての現世の最重要課題が
”ロンリネス loneliness 孤独で寂しい”から
”アロンネス aloneness 独りあること”への
『変容 transformation』でしたから
自分が望まなくても
自分の魂 soul や存在 being は
ゴータマ・ブッダのような1人旅の
1人ぼっちへとわたしを導いたのでした。
 
いや〜最初はちっと厳しかったわ…σ(^_^;)
さすがやり残してきた苦手な課題だった〜。
 
 
 
これだけ苦手な課題でしたから
無理かな…と思ったこともありましたが
不思議な流れで
自然とこの課題はやり終えたのでした。
 
 
 
光明 enlightenment が起こるまでの7年間は
1人ぼっちの課題といえども
ヒマラヤで1人ぼっちだったわけではなく
普通に街中で暮らしていましたから
周りにたくさん人は存在しています。
しかし
1人ぼっちの課題があるからか
お貧乏さんなのもあり
誰かと遊びに行くという流れが不思議と起こらなくなったのもあり
1人黙々と自宅で瞑想 meditation を
毎日朝晩していました。
 
たくさんの人たちと一緒に瞑想 meditation をする素晴らしさも体験から知っていましたから
最初は寂しく感じましたが
自分の課題を受け止めて
1人瞑想 meditation を続けました。
 
すると
瞑想 meditation はやればやるほど
本当に素晴らしくまた奥深いものであり
楽しいし体調もよくなるしで
1人瞑想 meditation は寂しくなくなり
1人ぼっちの課題にはピッタリの遊びと癒しになっていましたσ(^_^;)
 
 
 
そうして普通に街中で暮らしながら
瞑想 meditation をとおして
内側 inside のあらゆる二元性 duality の
統合 = 超越 beyond が自然と起こっていき
 
光明 enlightenment が起こる約1年前に
内側 inside の
男性性 masculine と女性性 feminine の
二元性 duality の
統合 = 超越 beyond が
いつのまにか自然に起こったあたりから
 
”ロンリネス loneliness 孤独で寂しい”の状態にならなくなりました。
 
 
そして
その男性性 masculine と女性性 feminine の
二元性 duality が
最後の統合 = 超越 beyond だったのか
なんだか内側 inside が空っぽになり
それは虚しさではなく
苦しみが空っぽだからこそ
愛と至福で内側 inside がいっぱいに満たされたのでした。
 
満たされているからもう
”ロンリネス loneliness 孤独で寂しい”の状態にならないのです。
 
逆説のようですが…
 
 
空っぽ = 愛で満たされた状態
 
 
空っぽになってからは
内側 inside にマインド(思考)mind の雲が浮かばなくなったので
瞑想 meditation というよりは
全ての存在 existence への感謝と至福を祈る
というような祈り pray に自然となっていました。
 
 
たぶんそのころに
”ロンリネス loneliness 孤独で寂しい”から
”アロンネス aloneness 独りあること”へと
『変容 transformation』が起こったのだと
今ならわかります。
 
 
 
 
内側 inside の
男性性 masculine と女性性 feminine の
二元性 duality の
統合 = 超越 beyond が起こると同時に
 
”ロンリネス loneliness 孤独で寂しい”から
”アロンネス aloneness 独りあること”へと
『変容 transformation』も
自然と起こったのでした。
 
 
 
 
光明 enlightenment が起こった今ならわかるのは
わたしの場合はですが
何度輪廻転生を繰り返しても
”ロンリネス loneliness 孤独で寂しい”から
”アロンネス aloneness 独りあること”への
『変容 transformation』が起こらなかった原因は
 
自分の内側 inside の
男性性 masculine と女性性 feminine の
統合 = 超越 beyond が
できなかったからなのだな〜
ということでした。
 
 f:id:hanasennin9:20171211083035j:image
 
 
以前も何度か書いていますが
現世、女性体を持って生まれたわたしは
甲状腺の難病を持っていることで
子供を授かることができない状態となり
それは頭ではわかってはいても
どうしてもその現実を受け入れることができなくて
子供を授かりたいという欲に執着しすぎて
『手放す』ことがなかなかできない理由から
内側 inside が
女性性 feminine にとても偏り
アンバランス(偏り)unbalance の状態になっていて
とても苦しいのになかなか
男性性 masculine と女性性 feminine の
二元性 duality の統合 = 超越 beyond が
できなかったのでした。
 
40歳を過ぎたあたりから
気力と体力が一気に落ちたのもあり
自然と子供を授かりたいという欲が薄らいだことが
その苦しみをいつのまにか
服を脱ぎ去るように痛みなど全くなく
自然と『手放し』ていました。
 
 
すると男とか女とかを意識することさえなくなり
性別関係なく『1人の人間』として
自他共と関わっている感じです。
 
正直に話すと…今は
人間も植物も動物も全ての存在 existenceは同じだな〜(1つだから)
と感じていて違いを感じません。
 
 
 
 f:id:hanasennin9:20171221175315j:image
 
現世のその体験をとおした学びから
男性性 masculine と女性性 feminine の
二元性 duality の
統合 = 超越 beyond は
半月 half と半月 half が1つに合わさって満月 whole になるから
 
半分 half が欠けた寂しい感じが消え去り
半分 half 欠けた部分を埋めて満たしたいという欲が消え去り
欠けた半分 half を誰かや物で満たそうとする依存 dependence 心が消え去り
 
だから”ロンリネス loneliness 孤独で寂しい”が消え去り
 
また
 
はじめから
1人であっても
半分 half の半月ではなく
全体 whole の1つの円 circle の満月だったんだな〜
 
だから
1人であることは寂しくて
誰かや物によって満たされたい
と思うマインド(思考)mind は
間違っていたんだな。
 
ということに『気づけ』
『理解』が起こり
 
2度と再び
自分は半月 half だから孤独で寂しい
ロンリネス loneliness だ…
という偽りを信じることがなくなりました。
 
 
偽りの間違ったマインド(思考)mind を
正しいと思い信じ込んでいたことにより
自分で自分を苦しめ続けてきたことを知りました。
何度輪廻転生しても
同じことの苦しみを持ち続けていた原因は
自分にあったことがわかりました。
 
 
今や真実がよく見えわかったので
もう偽りを信じることはありませんから
それによる苦しみは起こっていません。
 
 
自分の内側 inside の
男性性 masculine と女性性 feminine の
二元性 duality の統合 = 超越 beyond 
半月 half と半月 half の統合で満月 whole になったことにより
 
”アロンネス aloneness 独りあること”の課題は
自然に終わったのでした。
 
何生かかったことやらσ(^_^;)
 
 
 
 
その二元性 duality の統合 = 超越 beyond と
”アロンネス aloneness 独りあること”が
わたしの場合は最後の課題だったらしく
空っぽの愛と至福の状態のまま
のんびりと1年ほど過ごしていた
ある真冬の寒い昼間に
窓辺で日向ぼっこをしながら
ぽかぽかに感謝してリラックスしていると
突然、宇宙 universe 全てが見えて
宇宙 universe の海の大洪水がやってきて
自分の魂 soul が宇宙 universe に溶け合い消え去り
宇宙 universe になった…みたいな感じで
全体と1つ unity になるという
光明 enlightenment が起こりました。
 
f:id:hanasennin9:20171221175436j:image
 
 
 
 
それから少しして思い出したように
久しぶりに osho zen tarot カードを
以前のように1枚をひいてみました。
 
”アロンネス aloneness 独りあること”は
引きませんでしたd(^_^o)
 
はじめて
”アロンネス aloneness 独りあること”以外のカードをひきましたd(^_^o)
 
そして…
 
その新たに出たカードの意味がよくわからず…
 
そのカードの意味がもう少しわかるような
メッセージをください、と思いながら
 
もう1枚ひきました。
 
お〜〜〜!
 
”アロンネス aloneness 独りあること”じゃあなかった〜d(^_^o)
 
2枚目のカードをひいても
まだなにやら意味がピンとこなかったので
3枚目をひいてみました。
 
”アロンネス aloneness 独りあること”はひきませんでしたd(^_^o)
 
やっぱり”アロンネス aloneness 独りあること”の課題は終わったんだ〜とホッとしました。
 
そして
3枚あわせてやっとメッセージがわかりました。
 
3枚とも光明 enlightenment に関するカードでした。
 
 
 
その後2年の間に7回カードをひいてみたら
光明 enlightenment 後はじめてひいたカードと
同じ順番で同じ3枚のカードが出ました。
 
またまた8回とも同じカードをひき続けたのでしたσ(^_^;)
 
 
そう…新たな課題はすでにわかってはいたのですが
のんびりゆっくりさんのわたしは…
すぐにはじめることをしなかったので…
早くはじめなさい!とのメッセージでしたσ(^_^;)
 
 
メッセージを受け取り
やっと行動に移しはじめたころから
不思議とカードをひかなくなっていました。
 
 
光明 enlightenment 後の課題は
1人1人さまざまなようですが
 
”光明 enlightenment の体験を伝え分かち合う”
 
というのがあるようなのですね。
 
 
そんな流れからとりあえず
”光明 enlightenment の体験を伝え分かち合う”課題を
まずはこのブログからはじめてみたのでしたσ(^_^;)
 
 
といっても
もともと甲状腺の合併症などの苦しみを
少しでも楽にできたらと健康のためにはじめた
瞑想 meditation でしたから
光明 enlightenment が起こるまで
光明 enlightenment という言葉や存在すら知らなかったほど
宗教には興味がなかったので
大変無知であり
こういうことに関する単語を全く知りませんでしたから
伝えようにもまず体験したことを表現する
ピッタリの単語を探すことからはじめましたから
すぐには書いたり話したりすることができませんでした。
 
 
また光明 enlightenment が起こる以前は
導師 master osho のサニヤシン(弟子 disciple)として
何度も導師 master osho の講話を
観たり、聞いたり、読んだりしてみたのですが…
 
導師 master osho の深く広大な沈黙の愛が
あまりにも心地よすぎて
数分内にスコーンと熟睡してしまい
一冊の講話の本すら読み終えることさえできないままでしたので
光明 enlightenment という単語さえ知らないままでした(・_・;…
 
こんなサニヤシン(弟子 disciple)でごめんなさい…
 
でも今は
不思議なことに光明 enlightenment 後は
熟睡に落ちることなく
スラスラと何冊も読めるのです。
 
 
導師 master osho の講話は
光明 enlightenment までや
その体験そのものなどが
驚くほどピッタリ同じでしたので
 
”光明 enlightenment の体験を伝え分かち合う”課題は
 
講話を聞いたり読んだりして
まずは単語を知ることからはじまりました。
 
 
 
導師 master osho が
30年間も講話を話してくださったおかげで
 
さらに
たくさんのサニヤシン(弟子 disciple)たちが
 
翻訳して出版してくださったおかげで
 
瞑想 meditation を続けてくださったおかげで
 
タロットカードを作ってくださったおかげで
 
他にもたくさんたくさん…
 
”光明 enlightenment の体験を伝え分かち合う”
という課題ができ感謝しています。
 
 
 
そして
1つ uni の宇宙 universe
相互依存 interdependence の中で
存在 existence する全てのみなさんのおかげで
今ここに生かされ
体験を分かち合う恩返しができることに感謝しています。
 
 
 
今日12月11日の導師 master osho の誕生日を
セレブレーション celebration しながら
みなさんへ愛と感謝を…
 
本当にありがとうございます* ( ´͈ ◡ `͈ ) *
 
 
f:id:hanasennin9:20171211075324j:image
 
 
そしてみなさんの至福をいつも祈っています。
 
 
 
 
二元性 duality から一元性 unity へ
 
分裂 split から統合(全体 whole )へ
 
アンバランス(偏り)unbalance からバランス(中庸)balance へ
 
無意識 unconsciousness から意識 consciousness へ
 
眠り sleeping から目覚め awakening へ
 
サンサーラ samsara からサマーディ samadhi へ
 
苦しみ suffering から至福 bliss へ
 
無明 darkness から光明 enlightenment
 
意識 consciousness の変容 transformation の旅…
 
 
 
 
何度輪廻転生しても
 
”あなたが本当に欲しいものは何ですか?”
 
 
 
 
”なぜあなたは地球に生まれてきましたか?”
 
 
 f:id:hanasennin9:20171211075507j:image
 
 
真に大切なことを『忘れて』いた…
 
その真に大切なことを再び『思い出す』…
 
飢え渇く永遠の苦しみを終わらせる宝物。
 
みんな生まれる前からすでにその永遠の宝物を持っています。
 
それは1度も失ったことがありません。
 
うっかり『忘れて』いただけ…
 
それは外側にはありません。
 
内側をただ見て『思い出す』だけ…
 
 
 
 
sammasatiサマサティ
right remembrance
正しく想起する。
 
 
『The last word of Buddha was, sammasati. 
Remember that you are a buddha – sammasati.
 
 
瞑想と愛 meditation & love
 
 
 
 
花仙人
 
f:id:hanasennin9:20171211075637j:image
f:id:hanasennin9:20171211075711j:image
f:id:hanasennin9:20171211075732j:image
f:id:hanasennin9:20171211075753j:image
f:id:hanasennin9:20171211075817j:image
f:id:hanasennin9:20171211075843j:image
f:id:hanasennin9:20171211075914j:image
f:id:hanasennin9:20171211081527j:image
f:id:hanasennin9:20171211080006j:image
f:id:hanasennin9:20171211080033j:image

Osho Zen Tarot

Osho Zen Tarot

  • Osho International Corp.
  • ライフスタイル
  • ¥960

真理の泉

真理の泉

 
f:id:hanasennin9:20171211073312j:image