花仙人の日記

地球を自然のままに…

春の七草と七草粥

 
 
 
 
せり なずな
ごぎょう はこべら
すずな すずしろ
これぞななくさ
 
 
 
 
はぎ ききょう
くず おみなえし
ふじばかま
おばな なでしこ
これぞななくさ
 
 
 
春と秋の七草
五七五七七の歌になっているそうです。
 
 
 
おしゃれやわ〜♪( ´▽`)
あと歌にすると覚えやすいかもしれません。
 
 
 
春の七草って…春σ(^_^;)?
まだとっても寒いですが
 
でももう梅の花が咲きはじめていました。
 
え?…花より団子…
 
え?…歌よりお粥…
 
 
 
誰かさんの声が降ってくる…
 
あσ(^_^;)
 
あくまとてんしのかわいいくいしんぼうさんの2人が
今年も七草粥を食べにやってきました。
 
 
f:id:hanasennin9:20180107071900j:image
f:id:hanasennin9:20180107071923j:image
f:id:hanasennin9:20180107071943j:image
f:id:hanasennin9:20180107072004j:image
f:id:hanasennin9:20180107072027j:image
f:id:hanasennin9:20180107072048j:image
f:id:hanasennin9:20180107072110j:image
 
 
七草粥を今日食べると
一年間元気で健康であることができるそうです(*^_^*)
 
 
 
七草粥を食べることは
 
年末の忘年会からお正月のおせち料理などで
胃腸など内臓が休まず過剰に働きすぎ疲れて
アンバランス(偏り)unbalance な状態になって
ちっとばかり弱って不健康になっていることから
 
和のハーブを上手に利用して
身体 body に溜まった毒素を
無理なく自然に排出することを促すことを助け
再びバランス(中庸)balance の状態の
元気で健康に戻るという
 
内臓を大切に敬い愛することです。
 
 
 
1人1人の身体 body を大切に敬い愛する日* ( ´͈ ◡ `͈ ) *
 
 
 
こんなに寒い1月の中でも
力強く大地に根を張り茎や葉をしっかりつけている七草ですから
七草に含まれる栄養成分だけでなく
その七草の力強く生きるエネルギーの本質は
それを食べた人間にも影響して
力強く生きることをサポートします。
 
 
 
植物などは大地にしっかりと根を張ることで
ふらふらぐらぐらすることなく
中心 center がずしんと定まり
元気で健康に
大地より上の幹や枝を力強く
のびのびと自由に成長させることができます。
 
 
f:id:hanasennin9:20180107072745j:image
 
 
人間も同じです。
 
 
ちゃんと食べて
ちゃんと眠って
ちゃんと遊んで
 
肉体 body を大切に敬い愛して
元気で健康であると
肉体 body を力強く
のびのびと自由に成長させることができます。
 
 
肉体 body を大切に敬うことや愛さずにいると
中心 center が定まらず
ふらふらぐらぐらして
不安定から
くよくよ不安になります。
 
 
すると同じように
 
 
精神 spirit も
ふらふらぐらぐらして
不安定から
くよくよ不安になります。
 
 
そのくよくよする不安から
”ロンリネス loneliness 孤独で寂しい”がはじまり
精神的な依存 dependence がはじまり
苦しくなり…
 
至福である
”アロンネス aloneness 独りあること”や
精神的な自立 independence から
遠ざかってしまいます…
 
f:id:hanasennin9:20180107072421j:image
f:id:hanasennin9:20180107072444j:image
f:id:hanasennin9:20180107072503j:image
 
 
内側 inside の
精神的な自立 independence や
”アロンネス aloneness 独りあること”へと
『変容 transformation』をしようと思うならば
 
外側 outside の肉体 body を
大切に敬い愛することは
とてもとても肝心要です。
 
f:id:hanasennin9:20180107072745j:image
f:id:hanasennin9:20180107072530j:image
f:id:hanasennin9:20180107072550j:image
 
 
 
瞑想 meditation とは愛の状態です。
 
瞑想 meditation の生き方は
 
外側 outside の肉体 body も
内側 inside の精神 spirit も
 
1人という人間の全体 whole を
愛し大切に敬うことです。
 
 
 
お腹が空きすぎていては
そのことばかりに気をとらわれてしまい
なかなか瞑想 meditation になりません。
 
 
身体 body が必要とする適切な量を
ちゃんと食べて
身体 body を大切にすることは愛です。
 
 
細胞は生まれて死んでいくという
新陳代謝をいつも行い続けていますから
その細胞の生まれ変わりに
必要なだけの栄養を摂取することは大切なことです。
 
 
身体 body の健康に良いものを
ちゃんと食べることは大切なこと。
 
 
また
 
 
”アロンネス aloneness 独りあること”の
精神的な自立 independence には
自分が食べるものは
自分で料理することも
とても大切な体験となります。
 
 
誰かに料理してもらって食べることも
とてもおいしく嬉しいことですが
少し精神的に依存 dependence の状態に偏りますから
 
なるべく
 
自分が食べるものは
自分で料理する
 
ことを意識されると
自立 independence 心が育っていきます。
 
 
身体 body と精神 spirit の元気と健康は
まずは食べることからはじまると
大病を患い長い年月をかけて回復した
自分の体験からもそう思います。
 
 
食べたものそのままが身体 body になります。
 
 
自分が何を食べているかに意識することも
身体 body が元気と健康であるには大切なことです。
 
そして
 
食べものに関わる全てに感謝していただく思いは
精神 spirit が元気と健康であるには大切なことです。
 
 
感謝していただきます…ですね* ( ´͈ ◡ `͈ ) *
 
 
外側 outside の肉体 body も
内側 inside の精神 spirit も
全体 whole で
バランス(中庸)balance の状態となり
元気で健康になっていく
 
そんな1つのきっかけ作りの日でもある
春の七草粥をいただく今日です。
 
 
 
七草摘みに行けない場合は
今ではスーパーで売っています。
 
お粥ではなくても
お味噌汁に入れたり
ミネストローネなどスープに入れたり
ペペロンチーノ風なパスタにしても
七草は和のハーブだからとてもおいしくできます。
 
 
 
冬は寒いし乾燥していますから
風邪やインフルエンザにかかりやすいですよね。
 
そんな冬に力強く生きて育つ
和のハーブ七草の成分とエネルギーで
元気に健康になり
風邪とインフルエンザの菌やウィルスが
寄ってこない心身の状態を作る自己ケアーを
七草の歌を♫歌いながら料理し
おいしく食べて楽しんでください♪( ´▽`)
 
f:id:hanasennin9:20180107073228j:image
 
みなさんの健康と至福をいつも祈っています。
 
 
 
一月七日  春の七草粥の日
あくまとてんしとはなちゃんと花仙人より
 
 
 
f:id:hanasennin9:20180107073336j:image
f:id:hanasennin9:20180107073418j:image
f:id:hanasennin9:20180107073446j:image
f:id:hanasennin9:20180107073511j:image
f:id:hanasennin9:20180107072530j:image
f:id:hanasennin9:20180107072550j:image
f:id:hanasennin9:20180107073700j:image
f:id:hanasennin9:20180107073534j:image