花仙人の日記

地球を自然のままに…

① 一元性 / 不二 advaita

一元性 unity = 不二 non - duality = advaita

 

 

前回の続きです。

 

 

うまく書けないからとりあえず絵をアップします…

すまないσ(^_^;)

 

光明 enlightenment が起こってわかったこと。

 

宇宙 universe は1つ uni だから

1つは比較 comparison は不可能なんだってこと。

 

だから

 

光明 enlightenment が起こると

比較 comparison 

優劣の判断 judge

競争 competition 

ができなくなる…

そういうマインド(思考)mind がもう持てないから。

 

そういうお話しです…

 

f:id:hanasennin9:20180326063953j:image

f:id:hanasennin9:20180326064003j:image

f:id:hanasennin9:20180326064016j:image

f:id:hanasennin9:20180326064027j:image

f:id:hanasennin9:20180326064045j:image

f:id:hanasennin9:20180326064058j:image

f:id:hanasennin9:20180326064217j:image

f:id:hanasennin9:20180326064240j:image

f:id:hanasennin9:20180326064253j:image

f:id:hanasennin9:20180326064301j:image

f:id:hanasennin9:20180325171348j:image

f:id:hanasennin9:20180325171424j:image

f:id:hanasennin9:20180325171806j:image

f:id:hanasennin9:20180325171446j:image

f:id:hanasennin9:20180325171520j:image

f:id:hanasennin9:20180325173128j:image

f:id:hanasennin9:20180325171652j:image

f:id:hanasennin9:20180325171348j:image

 

内側 inside が

二元性 duality の両極端に偏り

マインド(思考)mind が動いている状態は

分離 separate の状態であるため

比較 comparison 

優劣の判断 judge

競争 competition

などをするマインド(思考)mind を持ちます。

 

それを楽しめるなら問題はありません。

何をするのも個人の自由です。

 

しかし

 

それにより苦しむならば

それを終わりにするということで

苦しみは終わります。

 

それにより苦しむ状態は

無明 darkness の状態です。

 

二元性 duality の両極端に偏った

アンバランス(偏り)unbalance の状態は

不自然で不健康なため緊張し苦しく感じます。

 

二元性 duality が統合 integration していない

分離 separate の状態であり

一元性 unity の統合 integration の状態ではないということです。

 

f:id:hanasennin9:20180325171652j:image

f:id:hanasennin9:20180325171348j:image

 

光明 enlightenment の状態は

内側 inside にある

全ての二元性 duality の両極端に偏る

マインド(思考)mind の動きがピタッと

中心 center (中庸)で止まり

もう2度と永遠に動かない状態です。

 

それは二元性 duality が統合 integration した状態です。

一元性 unity の統合 integration の状態です。

一元性 unity の中庸 バランス balance の状態です。

 

バランス(中庸)balance の状態は

自然で健康な状態ですからリラックスで至福を感じます。

 

宇宙 universe 全ての存在existence は

1つ uni であるという

本来の人間の自然な状態を

再び『感覚 feeling』で『思い出した』状態です。

 

 

光明 enlightenment が起こり

全てが1つ uni であることを『思い出す』と

1つだけでは比較 comparison はできないので

比較 comparison は不可能だとわかってしまいますから

もう比較 comparison ができなくなり

同時に

優劣の判断 judge や

競争 competition も

不可能であることがわかってしまいますから

できなくなるのです。

 

f:id:hanasennin9:20180326063953j:image

f:id:hanasennin9:20180326064003j:image

f:id:hanasennin9:20180326064217j:image

f:id:hanasennin9:20180326064240j:image

f:id:hanasennin9:20180326064253j:image

f:id:hanasennin9:20180326064301j:image

f:id:hanasennin9:20180326064733j:image

 

うまく書けませんが

そんな感じです。

 

一元性 unity = advaita

二元性 duality = dvaita

 

一元性 unity は不二 non - duality 

2つはない、1つだけ

サンスクリット語

advaita アドヴァイタ という言葉がピッタリなのです。

 

1というと

かならず2、3…と続きますから

 

1だけであり

2は無いよ…というのが不二という意味なのだそうです。

 

f:id:hanasennin9:20180326064016j:image

 

f:id:hanasennin9:20180325171520j:image

 

光明 enlightenment が起こると

本来の一元性 unity の状態を『思い出し』ます。

 

f:id:hanasennin9:20180325180240j:image

 

導師 master osho は21歳の1953年3月21日に

光明 enlightenment が起こったそうです。

その後1990年1月19日59歳まで生きてくれました。

 

光明 enlightenment が起こる前までは

ただただ導師 master osho と瞑想 meditation が大好き

というだけでしたが

 

光明 enlightenment が起こった後は

 

もちろん導師 master osho も瞑想 meditation も以前より増して好きですが

 

光明 enlightenment が起こった後40年近く生きてくださり

しかも講話を毎日続けてくれたことなど全て…

導師 master osho と瞑想 meditation のすごさを

思い知りました。

 

2度と永遠に導師 master osho と瞑想 meditation に

頭があがりません。

 

わたしには光明 enlightenment が起こるまで

その後を何年も生きるまで

導師 master osho と瞑想 meditation のすごさが

わかりませんでした…

 

感謝しかありません。

 

先日の3月21日は春分の日でもあり

しかもたくさん雪が舞い降りました。

 

天から舞う花びらのような羽のような

とてもきれいでずっと見ていました。

 

みなさんがどう生きるかは

みなさんの自由です。

 

このブログはただの恩返しです。

といってもアホなわたしにできることはないので

光明 enlightenment の体験を分かち合うことしかできません。

しかもうまく書けなくてすみません。

 

1番のメッセージは

全てのみなさんに感謝です。

ありがとうございます(*^_^*)

 

 

 

f:id:hanasennin9:20180325183554j:image

sammasati サマサティ

right remembrance

正しく想起する

 

『The last word of Buddha was, sammasati.

Remember that you are a buddha - sammasati.』

 

瞑想と愛 meditation & love

 

花仙人

 

f:id:hanasennin9:20180326064924j:image

f:id:hanasennin9:20180326064947j:image

f:id:hanasennin9:20180325182231j:image