花仙人の日記

地球を自然のままに…

② 一元性 / 不二 advaita

② 一元性 unity = 不二 non - duality = advaita
 
 
 
前回の続きです。
 
 
 
光明 enlightenment の体験でわかったこと
〈 真理 truth 〉は
”言葉 language”や絵などの
コミュニケーション communication 伝達 ツールでは
伝えることは不可能です。
 
 
ご自身で体験 experience していただくしか
わかっていただくことはできません。
 
 
しかし
 
 
無明 darkness から
光明 enlightenment への
『変容 transformation』の
『気づき』や『手放し』の
なんらかのきっかけになれれば…
と思い書いたり描いたり話したりしています。
 
 
 
前回は果物でお話ししてみましたが
今回は人間でお話ししてみます。
 
 
なぜ人間は”競争 competition”するのか?
そのお話しは次回しますが
今回はもう1度人間で
 
一元性 unity / 不二 non duality / advaita
二元性 duality / dvaita
 
のお話しを絵を使ってお話しをしてみます。
 
f:id:hanasennin9:20180329221455j:image
f:id:hanasennin9:20180329221519j:image
f:id:hanasennin9:20180329221543j:image
f:id:hanasennin9:20180329221600j:image
f:id:hanasennin9:20180329221626j:image
f:id:hanasennin9:20180329221651j:image
f:id:hanasennin9:20180329221706j:image
f:id:hanasennin9:20180329221725j:image
f:id:hanasennin9:20180329221744j:image
f:id:hanasennin9:20180329221807j:image
f:id:hanasennin9:20180329221823j:image
f:id:hanasennin9:20180329221838j:image
f:id:hanasennin9:20180329222032j:image
 
 
光明 enlightenment が起こると
宇宙 universe 全ての存在 existence は
1つ uni であることを
『感覚 feeling 』で再び『思い出し』ます。
 
すると
 
1つ uni だけでは”比較 comparison”はできなくて
だから
優劣の”判断 judge”や
”競争 competition”は
不可能であるとわかってしまうので
 
”競争 competition”のマインド(思考)mind が無くなってしまいます。
 
 
 
”競争 competition”を
楽しむ、楽しまない、
ということではなく
 
”競争 competition”じたいが
消えて無くなったような感じで
だからもうできないのです。
 
 
 
たぶん
肉体 body の次元だけではないんだ!
肉体 body と心 heart の次元だけでなく
魂 soul = 意識 consciousness の次元もあるんだ!
 
というか
 
魂 soul = 意識 consciousness の次元を
『感覚 feeling 』で再び『思い出した』
 
すると全ては1つ uni だったことも『思い出した』
 
みたいな感じです。
 
 
 
肉体 body だけの次元の世界にいると
やはりどうしても
「自分”I”」と「他”You”」を
「分離 separate」して
 
”比較 comparison”や
優劣の”判断 judge”や
”競争 competition”を
 
肉体 body の頭の脳の本能に
無意識 unconsciousness に振り回されて
してしまうことがわかったのです。
 
 
でもそれは
肉体 body や心 heart の次元を超越 beyond した
魂 soul = 意識 consciousness を
再び『感覚 feeling 』で『思い出す』
光明 enlightenment の体験 experience が起こったからわかったことでした。
 
 
 
肉体 body と心 heart の次元を超越 beyond すると
 
「自分”I”」というエゴ(欲・自我)ego が無くなり
すると
「他”You”」も無いから
全ては1つ uni の存在 existence だから
 
「自分”I”」1人だけでは
エゴ(欲・自我)ego も生じなければ
”比較 comparison”は不可能だし
優劣の”判断 judge”も不可能だし
”競争 competition”も不可能になりますから
絵に書いたようなそういう感じです。
 
 
 
”競争 competition”のマインド(思考)mind は無いまま
エゴ(欲・自我)ego も
マインド(思考)mind も無いまま
ただただ
1つ uni の宇宙 universe 全体 whole の
相互依存 interdependence の
メンバー member として
 
「今ここ(現在)」の目の前にあることを
たんたんとこなしていくのみです。
 
それは機械的に動くという無機質なものではなく
不思議と楽しく喜びや至福で満たされます。
 
 
 
このブログでは
1人1人は”生まれながらにして持っている”
魂 soul の個性 individuality と才能 gift があり
それをいかし分かち合い生きることは
至福の喜びがあると書いていますが
 
それは周りを見ていれば
本当にそのとおりだな、と
わかるのですが
 
光明 enlightenment が起こった後
自身の魂 soul の個性 individuality と才能 gift や
魂 soul の計画なども
さっぱりわからないままですσ(^_^;)
 
というのも…
 
光明 enlightenment が起こると
エゴ(欲・自我)ego が無くなるので
マインド(思考)mind も無いしで
個性 individuality とか才能 gift とか
魂 soul の計画とか目的とか
もうまったく気にならなくなりますσ(^_^;)
 
ただただ
「今ここ(現在)」の目の前にあることを
たんたんとこなしていくことで
なんだかもう至福なんですσ(^_^;)
 
そして
それだけで全てがうまくいくのです。
 
ガイドも地図も時計もカレンダーも必要なく
 
ただただ
存在 being を信頼 trust して
安心して楽しく生きるのみです。
 
あれこれ考えない方が
全てがうまくいく…
 
不思議ですが、なんかそうなんです。
 
自然のままが1番なんです。
 
 
 
存在 being は絶対に苦しまない方へと導こうとします。
 
しかし
 
人間が頭の脳のマインド(思考)mind で選択した方へと進むとき
 
それが存在 being と同じならば問題はなく
それが存在 being とは違う場合…
自分にとっての苦しみとなります。
 
他人がどんなにあなたに
「こうしたら絶対幸せになるよ、
だからこうしなさい。」
と、ありがたいアドバイス
または命令や支配やコントロールをしても
 
それが存在 being とは違う場合…
必ず自分にとっての苦しみとなります。
 
人間の頭の脳のマインド(思考)mind の
マニュアルどおりには
至福にはなれないのです。
 
なにが至福かは
1人1人によって違うのです。
 
それは自然界の存在 being がわかっています。
 
不思議とそうなんです。
 
だから光明 enlightenment 後は
自然界の存在 being を信頼 trust して
逆らわず生きています。
 
それがなんだか全てがうまくいくからです。
 
光明 enlightenment 前は
存在 being に逆らってばかりで
苦しみまくりましたから
もう…そんな「自分”I”」にウンザリですσ(^_^;)
 
自然界の存在 being とともに生きる( ´ ▽ ` )ノ
 
 
 
光明 enlightenment が起こる前の
エゴ(欲・自我)ego を満たしたい!
という欲に囚われ執着している人たちには
夢を壊すようなことを言っているかもしれませんが…
実際にはこんな感じです。
 
 
というわけで…
苦しみを終わりにしたい
とか
光明 enlightenment しようと思う人たちへの
きっかけブログですσ(^_^;)
 
 
”普通は奇跡であり究極の至福”
でご紹介した
導師 master 盤珪 のお話しは本当にそうで
普通 ordinary に自然の流れとともに
生きるだけになります。
 
 
no ego, no mind の
普通 ordinary のままで
自然の流れとともに生きること
それがどれほどありがたく至福のことか…
 
 
光明 enlightenment が起こらなければ
アホなわたしにはわかりませんでしたσ(^_^;)
 
 
個性 individuality と才能 gift は
アホじゃないか…と…
 
 
今日は2つアップします。
次は人間の3つの層 layer のお話しです。
 
 
 
f:id:hanasennin9:20180329222555j:image
 
sammasati サマサティ
right remembrance
正しく想起する
 
 
『The last word of Buddha was, sammasati. 
 Remember that you are a buddha – sammasati.』
 
 
瞑想と愛 meditation & love
 
 
 
花仙人
 
f:id:hanasennin9:20180329222704j:image
f:id:hanasennin9:20180329222724j:image
f:id:hanasennin9:20180329222746j:image
f:id:hanasennin9:20180329222828j:image
f:id:hanasennin9:20180329222855j:image
f:id:hanasennin9:20180329223023j:image
f:id:hanasennin9:20180329223057j:image
f:id:hanasennin9:20180329223116j:image